隅田川が生活の一部になる北千住のマンション

隅田川は東京のシンボルとも言える川です。一時期はとても汚くて、悪臭がするほどでしたが、現在は隅田川をきれいにしようという取り組みが行われ、随分ときれいになってきましたよね。 そんな隅田川のすぐ側、北千住の再開発街区に巨大なマンションが登場したのをご存じでしょうか。その名も「AQUA VISTA(アクアヴィスタ)」。http://www.7321.jp隅田川のリバーサイドに美しく建つマンションです。 コンセプトは7321で、その意味は東京駅まで約7km、千住大橋駅まで徒歩3分、ショッピングモールまで徒歩2分、隅田川のリバーサイドまで徒歩1分ということです。さらに、京成本線の千住大橋駅から日暮里駅まで5分で行けますので、JR山の手線に乗り換えれば、東京、大手町駅まで約15分、秋葉原まで約10分、池袋までは約17分で行けてしまうアクセスの良さです。北千住のアクアヴィスタは、便利で快適な暮らしを実現してくれるマンションです。 それだけではなく、隅田川に映る景色や回りに広がる緑も楽しむことができます。アクアヴィスタの周辺には、千住隅田川テラスや千住大橋さくら公園などがあり、環境は東京とは思えないほど整っていると言えるでしょう。小さいお子さんがいるファミリーにも、静かな暮らしを求める年配の方にもおすすめです。

住まいを通じて生涯のおつきあいという精神の「ミサワホーム」

ミサワホームは、創立45周年を迎え「住まいを通じて生涯のおつきあい」という精神で、良質の「住まい」を提供している大手のハウスメーカーです。 戸建住宅、土地・建物分譲、土地活用・賃貸経営、介護施設・医院開業、オーナーサポート、リフォームなど、幅広く事業に取り組んでいます。 戸建住宅の種類もさまざまな商品が用意されています。子育てを応援する家、大収納「蔵」のある家、ミセスにいい家、夏涼しく冬暖かい家、平屋の家、セラミック外壁の白い家、デザイナーと建てる家、別荘・移住を検討したい、ゼロ・エネルギー住宅、収入を生む賃貸併用住宅などです。これだけの種類の商品の中には、きっと気に入ったタイプの家があるのではないでしょうか。 また、ミサワホームの住宅には、多くの特徴があります。まずは、環境に対して配慮している点です。「省エネルギー」「創エネルギー」「省資源」の3つのエコロジーを基本とし、気密性や断熱性を高めているので、家庭のエネルギー消費量を抑えることができるつくりになっています。無限のクリーンエネルギーを利用する太陽光発電を取りいれているのもよいですね。過去には地球環境大賞を受賞し、23年連続44の住宅がグッドデザイン賞も受賞しています。 その他、工法としては、器質、鉄骨、RC、耐震木造住宅などを取りいれています。 ホームページでは、「構造体別」「ライフスタイル別」「階数別」「特徴のある家別」「形態別」に、検索できるようになっており、さまざまな住宅の情報が得られるサイトであるといえるでしょう。  

国の賃貸は、マンション・アパート物件情報[ミニミニ]で

東京の新名所スカイツリーができて、両国はさらに活気のある街に変わってきています。昔から両国と言えば、隅田川をはさんで、「玉屋」「鍵屋」の掛け声で有名な隅田川花火大会が有名で、江戸時代から活気にあふれる街だったのです。また、両国国技館は、日本の伝統スポーツの相撲の熱戦が繰り広げられる場所で、相撲見物に多くの人が訪れています。 昔からの多くの物が残っている街の両国は、日本の心にふれながら生活していけます。そこで、両国に住まいを求める方に、賃貸物件の紹介をしているマンション・アパート物件情報 [ミニミニ] がありますから、部屋探しをするには、是非お役立てになってみてください。 サイトでは、検索方法として、路線から探せるようになっていて、希望条件の駅名や家賃などを入力するとお求めの紹物件情報がでてきます。きわめて簡単にお部屋探しができるのは便利です。また[ミニミニ]の仲介手数料は、家賃の52.5%となっていますから助かりますよね。 また、学生さんにとって、賃貸アパートを探すって初めての方が多いかと思いますが、 [ミニミニ]では、学生さん向け物件も多数用意していて、リーズナブルで快適な住まいをたくさん紹介できるのです。 詳しくは、こちらよりご覧になって見てください。両国の賃貸、浅草近辺のマンション・アパート物件情報 [ミニミニ]

住まいの性能進化で、未来に貢献する「一条工務店」

一条工務店は、顧客のこだわりを活かした家づくりを心がける、実績のあるハウスメーカーです。2010年度には、約7,000棟の実績を残し、戸建て住宅供給戸数ランキングで6位、木造住宅部門では第2位となりました。 顧客の声には「基本性能がいいこと」「標準仕様がいいこと」「納得価格であること」「安心企業であること」などが一条工務店を選んだポイントとしてあげられました。また、2012年グッドデザイン賞を受賞しています。 これらの詳細について、ご紹介します。 ◆世界水準の高性能住宅です。 阪神大震災を超える巨大地震にも耐えうる耐震基準を備えているので、耐震性・耐久性に優れており、花粉やシックハウスへの対策も抜群なので、安心して住むことができます。また、省エネにも力を入れており、次世代省エネ基準大幅クリアの家や、暖房費を1/3にできるエコな家などをつくっています。 ◆モデルハウス仕様が、標準仕様です。 他のハウスメーカーでは、モデルハウスは特別仕様なことが多いのですが、一条工務店のモデルハウスは標準仕様となっています。 ◆いい家をより安く提供してくれます。 コストパフォーマンスの高い家づくりを目ざしています。部材をグローバル調達したり、オリジナル設備を開発したりして、流通コストを下げることによって、ローコストを実現しました。その他にも、パネル化による生産コストをおさえたり、邸別ユニットによる運搬をし、物流コストをおさえたりしているので、余計なコストがかからない仕組みになっています。  

品質とデザインが基本の「三井ホーム」

住む人の暮らし方から考える住まいづくりを目指している三井ホームは、長い間蓄積されてきた高い技術力とデザイン力で、夢を実現してくれます。三井ホームの特徴は、ツーバイフォー住宅ですが、その基本はどこまでも「品質」と「デザイン」。2012年には「グッドデザイン賞」を受賞しています。 さらに、三井ホームは、構造の強さにも特徴があり、ツーバイフォー工法の高強度な構造により、地震、火災などの災害に備えています。 ・耐震 ツーバイフォー構法は、耐震性があるといわれていますが、「免震システムM-400」は、更に地震の揺れをさらに吸収してくれるので、家具の転倒などを防いでくれます。国土交通大臣の免震システム認定も取得済しており、3階建住宅にも対応できるそうです。 ・免震 1989年に、積層ゴムを用いた免震住宅、揺れない住まいを実現。建設大臣(現国土交通大臣)の第1号認定(建設省静住指発第16号)を受けています。 ・耐火 木の特性により、火災に強くできています。 ・耐久・保守・耐風・耐雪 あらゆる湿気や水を遮断してくれるので耐久性が高く、台風や積雪などの自然災害からも守ってくれます。 また、建築家とインテリアコーディネーターによる美しく楽しく心地良い家づくりを実現し、住宅を建てるまではもちろん、要望や想いをしっかり受け止めた建物の完成後も、顧客との関わりを大切にしていくハウスメーカーといえるでしょう。  

その激安ハウスメーカーで大丈夫!?

住宅の価格は非常に高価なものですので、できれば安いところに頼みたいものです。 そう思う気持ちは十分に理解できます。ただ、気をつけていただきたいのは、住宅の品質です。あまりにも激安の場合、調べてみる必要がありそうです。 メーカーによって、坪単価が十数万も違うようなケースを見かけますが、なぜそんなに違うのでしょうか。よく言われるのが、「経費を抑えているから安くできるのです」という理由です。なるほど、と納得したくなるような話ですが、これを鵜呑みにしてしまう前に、その激安単価の理由をよく確認してみてください。 最近では、大手ハウスメーカーの約半分+αの価格で家を販売するところが出て来ています。 しかし、一般的に言われている経費の割合は、住宅の販売価格の約15%です。大手の単価から、この金額を差し引き、更にその他、利益を10%前後削るとするとしても、坪単価が半額になることはないでしょう。 では、なぜこのようなことができるのでしょうか。 住宅の品質を下げている、ということが、理由の1つと考えられます。住宅の品質を下げれば、金額は割と簡単に下げることができます。しかし、品質を下げてしまったのでは、意味がありません。長期間住むのに、ふさわしくない家になってしまうのではないでしょうか。このように、安かろう悪かろうでは、ダメなのです。 よく内容について説明をしてもらい、納得できる理由を聞くことができたのなら、購入に踏み切るとよいでしょう。 ■参考サイト 家づくりネット、ハウスメーカー選びに役立つサイトです。

free blog themes