品質とデザインが基本の「三井ホーム」

住む人の暮らし方から考える住まいづくりを目指している三井ホームは、長い間蓄積されてきた高い技術力とデザイン力で、夢を実現してくれます。三井ホームの特徴は、ツーバイフォー住宅ですが、その基本はどこまでも「品質」と「デザイン」。2012年には「グッドデザイン賞」を受賞しています。

さらに、三井ホームは、構造の強さにも特徴があり、ツーバイフォー工法の高強度な構造により、地震、火災などの災害に備えています。

・耐震
ツーバイフォー構法は、耐震性があるといわれていますが、「免震システムM-400」は、更に地震の揺れをさらに吸収してくれるので、家具の転倒などを防いでくれます。国土交通大臣の免震システム認定も取得済しており、3階建住宅にも対応できるそうです。

・免震
1989年に、積層ゴムを用いた免震住宅、揺れない住まいを実現。建設大臣(現国土交通大臣)の第1号認定(建設省静住指発第16号)を受けています。

・耐火
木の特性により、火災に強くできています。

・耐久・保守・耐風・耐雪
あらゆる湿気や水を遮断してくれるので耐久性が高く、台風や積雪などの自然災害からも守ってくれます。

また、建築家とインテリアコーディネーターによる美しく楽しく心地良い家づくりを実現し、住宅を建てるまではもちろん、要望や想いをしっかり受け止めた建物の完成後も、顧客との関わりを大切にしていくハウスメーカーといえるでしょう。
 

Leave a Reply

free blog themes